梅丘歌曲会館「詩と音楽」 更新情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィアルド=ガルシア 「12のマズルカ」 詞:ポメイ

<<   作成日時 : 2017/04/10 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フランスはパリの社交界で活躍し、ショパンとも親交があったという女性歌手で作曲家のポーリーヌ・ヴィアルド=ガルシアはそのショパンのマズルカから12曲を選び、歌詞をつけて声とピアノの曲として自らのサロンで演奏したのだと言います。ようやくその12曲すべての訳ができましたのでご案内いたします。
歌のために書かれたのではないかというはまり具合がショパンのメロディの歌謡性を際立出せているのでしょうか。とにかく面白い曲ばかりです。

■12 Mazurkas 12のマズルカ (1848) 詞:ポメイ
1 Seize Ans 16歳
2 Aime-moi 私を愛して
3 Plainte d'amour 愛の嘆き
4 Coquette コケットリー
5 L'Oiselet 小鳥
6 Séparation お別れ
7 La fête 祝宴
8 Faible coeur 弱い心よ
9 La jeune fille 若い娘
10 Berceuse 子守歌
11 La danse 踊り
12 La beauté 美女

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴィアルド=ガルシア 「12のマズルカ」 詞:ポメイ 梅丘歌曲会館「詩と音楽」 更新情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる