ラウタヴァーラ 歌曲集 「聖なる日々」

サイトの引っ越しのドタバタですっかり失念しておりましたが、2016年にはフィンランドの現代作曲家ラウタヴァーラが亡くなっていたのを追悼もせずにおりました。
彼のいくつかの歌曲集を聴いてみると、結構興味深い詩の作品がたくさんあります。2年遅れの追悼も兼ねて色々と取り上げて見ようと思っております。
まずはクリスマスの歌も含まれるこの歌曲集を。
フィンランド語からの訳は少々私には荷が重いですが、分かる範囲で仕上げてみました。

■Pyhiä päiviä 聖なる日々

1 Suuri pitkäperjantai 聖金曜日 詞:ロウナシェイモ
2 Iltarukous 夕べの祈り 詞:ヘッラーコスキ
3 Kynttilänpäivä 聖燭節 詞:ロウナシェイモ
4 Joulun virsi - elämän virsi 降誕節讃歌-生の讃歌 詞:ロウナシェイモ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック