梅丘歌曲会館「詩と音楽」 更新情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 小松耕輔 「櫻」 詞:葛原しげる

<<   作成日時 : 2017/04/02 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

葛原&小松のコンビは大正〜昭和の初めには大量の童謡を発表しているのですが、そのほとんどすべてが今や忘れ去られてしまいました。
この曲などは少々言葉は古くなりましたが、なかなか素敵な情景描写で決して悪くない曲のようにも思えます。
小松の著作権の切れた今 彼の作品が再び目を向けられるようになっても良いのではと思わなくもありませんが保護期間の50年はあまりに永すぎたというところでしょうか。今やこの作曲家を知る人もたいへん少なくなってしまいました。

詞:葛原しげる

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小松耕輔 「櫻」 詞:葛原しげる 梅丘歌曲会館「詩と音楽」 更新情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる